HUMAP  兵庫・アジア太平洋大学間ネットワーク Hyogo University Mobility in Asia and the Pacific

2022年度『受入』

  • 氏名:Choi Yunhwa [ 韓国 ]

  • 受入期間:2022年09月19日 ~ 2023年08月31日
  • 受入大学:神戸学院大学
  • 在籍大学:東亜大学校


留学のきっかけ、目的

20歳の時、趣味で語学を学びたいと思い、日本語を学び始めました。
夏休みと冬休みの3ヶ月間、日本語の基礎を学びました。新しい日本の文化を学べたことは素晴らしいことでした。語順は韓国語に似ています。ただし、英語の大文字と小文字のように、ひらがなとカタカナに分かれています。このような特異点にもっと日本語が気になりました。
それ以来、アニメや日本映画に頻繁に触れるようになり、日本語への関心が高まりました。大学の授業では、日本語の基礎や日本のお祭りや文化などを学び、その後、日本語を本格的に勉強するようになりました。勉強を続けるうちに、言葉だけでなく「日本」という国にも興味を持つようになりました。日本の文化、社会、韓国との違いに興味がありました。アニメを見るだけでは限界があったので、日本の生活を知りたいと思いました。この興味と好奇心が大きくなり、いつか日本に留学したい、と思いました。 「百聞は一見に如かず」という言葉があります。本やメディアでしか見たことがなかった日本を、実際に体験してみたいと思いました。それで日本の交換留学生の面接を見て、留学に来ました。
留学の目的は、まだまだ足りない日本語力の向上と日本文化の習得です。私たちは同じ東洋の出身で、日本に住んでいますが、多くの興味深いものを見つけました。左側通行や食文化のマナーなど、韓国とは違うところがたくさんありました。このように、日本の文化を一つ一つ学んで、日本人との会話に支障がないレベルまで日本語を上達させたいと思っています。もう一つの目的は、私は韓国で観光を勉強している学生なので、日本の観光に関して多くを学ぶことです。韓国と日本の文化の交流が盛んです。その交流をもっとプラスにできる人になりたいです。両国の観光産業について学び、観光産業をさらに発展させる方法を見つけたいと思います。

留学中の体験

留学の成果、将来の目標