HUMAP  兵庫・アジア太平洋大学間ネットワーク Hyogo University Mobility in Asia and the Pacific

2022年度『受入』

  • 氏名:Kim Ayoung [ 韓国 ]

  • 受入期間:2022年10月01日 ~ 2023年09月30日
  • 受入大学:兵庫県立大学
  • 在籍大学:東亜大学校


留学のきっかけ、目的

ずっとみて育った属していた環境から抜け出して、もっと広い社会を経験したいことが本質的な理由でした。
日本には学生の時旅で行ってきたことが何度あるし、普段韓国語と日本語の言語的な関係にも興味がありました。
そして、高校生の時から、周りに日本留学を準備して、今日本に住んでいる友達がもういるので、日本留学という話があまり遠く感じられませんでした。
また、今私の専攻の観点で見た時、韓国と日本のグローバルな交流に集中する現在の国際トレンドを意識して留学を決めました。

交換学生として日本で生活する間、最初には会話の実力が下手で困難な状況があっても、韓国人の友達だけに頼らずに、できるだけ現地の人とつきあいながら実戦に役に立つものを学びたいです。

派遣される10月から兵庫県立大学国際商経学部の学生として、韓国の大学で学んだ専攻知識と日本で聴く講義の内容をくらべながら、両国の違う価値観とか、各国の経済的な問題とかを全て教えてもらいたいです。

留学中の体験

留学の成果、将来の目標