HUMAP  兵庫・アジア太平洋大学間ネットワーク Hyogo University Mobility in Asia and the Pacific

平成30年度『受入』

  • 氏名:M.P [ アメリカ ]

  • 受入期間:2018年06月01日 ~ 2018年07月15日
  • 受入大学:甲南大学
  • 在籍大学:イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校


留学のきっかけ、目的

日本人が少ない大学で勉強しているので、この留学プログラムはとても大事な経験でした。留学したので、直接日本語も日本文化も体験できた。もちろん、プログラム前の一年間に日本語のクラスで勉強する事も日本語の独学も楽しんでいました。しかし、学問的な会話だけで学ぶには限りがあります。そのため、日本で住んで勉強する機会があったら、絶対に参加したかったです。留学したので、実際に日本の生活を体験できて、日本語の理解が増しました。そのためホームステイの留学プログラムには特に興味あって、このプログラムに参加できたのは本当によかった。

留学中の体験

最初から日本に来た理由は日本語を勉強するためです。このプログラムの利点はホストファミリーと話せる事です。

留学の成果、将来の目標

これから日本語で書かれた本を読む為に日本語の勉強を続けます。