HUMAP  兵庫・アジア太平洋大学間ネットワーク Hyogo University Mobility in Asia and the Pacific

平成29年度『受入』

  • 氏名:Permatasari Yunita Diah  [ インドネシア ]

  • 受入期間:2017年10月01日 ~ 2018年09月30日
  • 受入大学:関西国際大学
  • 在籍大学:ダルマプルサダ大学


留学のきっかけ、目的

初めまして、関西国際大学の交換留学生のペルマタサリユニタディアと申します。インドネシアのダルマペルサダ大学から来ました。日本で日本語を勉強するのは私の夢です。中学生の時に、私はアニメや漫画や日本の歌が大好きで、そのおかげで日本語と日本の文化を好きになりました。また日本のことを勉強したいと思って、中学を卒業して、日本語の授業がある高校に入りました。高校で色々な日本のことについて勉強して、日本のことをもっともっと勉強したいと思って、ダルマペルサダ大学の日本語学科に入りました。日本語を勉強するのがすごく楽しくて、いつか日本に留学したいと思っております。大学で一生懸命日本語を勉強して、日本語能力試験に合格して、現在、関西国際大学に留学するのがとても光栄ですごく嬉しいです。
日本で留学のきっかけは日本で日本語や日本の文化や日本の生活や日本の歴史や日本人の考え方についてなどを勉強したいと思っております。私の日本語の会話はまだペラペラじゃないので日本人と日常生活の会話を勉強したいです。そして日本の学生や留学生や地元の人たちに交流したいです。また日本の伝統的な踊りよさこいという踊りを生で見てみたいです。大学でよさこいソーランクラブに入りました。よさこいは一人で踊るではないのでみんなと一緒に踊るのはめっちゃ楽しいです。今年私のクラブはジャカルタにあるよさこい祭りで優勝しました。そこでよさこいのこともっともっと好きになりまして、日本でよさこい祭りを生で見てみたいです。ここで私の目的は今まで大学で学んだことを適用すると思っております。そして、私の日本語能力だけではなく日本の知識を上達したいと思っております。将来は通訳者になりたいです。または日本で大学院に入りたいです。私の日本語はまだ勉強中なので日本語の勉強、頑張ります!。私にとっては関西国際大学に留学するのはとてもいい経験になります。

留学中の体験

私は日本で色々な経験をしました。大学の祭りでインドネシアのことを紹介したり、スピーチコンテストに参加したり、団子を売ったりしました。そして、正月に留学生のみんなさんと京都で初詣をしました。初めて着物を着るのはちょっと緊張しました。でもこの体験は日本でしかできないことなのでとても嬉しいです。冬に日本人の学生と留学生のみんなさんと一緒に旅行に行きました。私たちは兵庫県、出石に行きました。あそこで初めてそば打ち体験をしました。先生の指導を受けながらそばを作りました。粉から始めて、そばを切るまで自分でやりました。難しかったですが本当に楽しかったです。一番難しいのはそばを切ることです。薄すぎず太過ぎずというのはとても大変でした。でも、最後みんなと一緒に自分が作ったそばを食べて、美味しかったです。それから、みんなと一緒にアイスクリームを食べながら観光をしました。雪も少し見られてすごく楽しかったです。インドネシアでは雪が降らないのでとても興奮しました。写真をとって、お土産を買って、いい思い出になりました。そして、4月に大阪のよさこい祭りを見に行きました。初めて生で見て、とても印象的でした。暑い中、みんなが笑顔で音楽に合わせて踊る姿はとてもかっこいいです。みんなが楽しそうに踊るのを見て、元気をもらいました。やっぱり日本の踊りは綺麗です。もっともっと好きになりました。私はまだまだ日本で色んなことをやりたいです。例えば、地方に行くとか、色んな食べ物を食べるとか、日本の文化を学ぶとかたくさんやりたいことがあります。また日本のことを学びたいです。今こんな経験ができて、すごく嬉しいです。

留学の成果、将来の目標

この留学を通して、一番自分に感じるのは日本語が話せるようになりました。日本に行く前に全然話しませんので、ここに来て、友達や先生や他の学生と話して、自分の気持ちや伝えたいことが通じてすごく嬉しいです。大学で日本語の授業で文法の勉強だけではなく、文化や日本の生活の知識や話す練習も勉強しています。例えば、発表したり、インタビューしたり、スピーチしたりします。私の日本語がまだまだですが、そのおかげで日本に来る前より日本語が少し上手くなると思っています。日本語で話すことだけではなく知識や文化や日本にしか味わいない経験もできて、楽しかったです。方言も話せるようになりました。例えば、友達と話している時関西弁を使いました。去年の秋から今年の夏まで、日本の四季を味わうこと出来て嬉しいです。やっぱり日本の料理や雰囲気や景色は本当に素晴らしいと思います。どんどん日本のことが好きになりました。秋に紅葉、冬に雪、春に桜が見れて、とてもいい思い出になりました。

私の将来の目標は今大学を卒業して、インドネシアの大学院に入りたいです。国際関係を勉強したいです。私は言語を勉強するのが好きですのでここで中国語の授業を取りました。そして、時々韓国人の友達が韓国語を教えてくれました。フィリピン人の友達も時々英語で話してました。ここで日本語の勉強だけではなく色んな言語も出来るようになりました。それからこの留学中に色んな人に出会いました。韓国人や中国人やフィリピン人や台湾人に出会って、色んな話しを聞いて、その国に行きたいぐらいすごく楽しかったです。でもこの経験だけじゃ足りないと思っています。ですから、言語や文化や知識をもっともっと勉強したいので大学院に入りたいです。そして、もしチャンスがあったら、また日本に来て、留学したいと思っています。自分の将来のために頑張ります!日本に来て、本当に良かったです。ありがとうございました。