HUMAP  兵庫・アジア太平洋大学間ネットワーク Hyogo University Mobility in Asia and the Pacific

平成29年度『受入』

  • 氏名:S. Y [ 中国 ]

  • 受入期間:2017年10月01日 ~ 2018年08月08日
  • 受入大学:神戸大学
  • 在籍大学:中山大学


留学のきっかけ、目的

留学のきっかけ:
 私が日本について興味を持ち始めたのは、高校二年生の頃でした。夏休みにたまたま見たアニメがきっかけです。それから、暇な時よくアニメを見ました。また、日本文化に関する本もよく読みました。日本という国に不思議な魅力を感じて、もっと日本のことを知りたいと思って、それに導かれるように日本語を習い始めました。日本語を勉強しているうちに、少しずつ日本のことについて理解を深めていきます。でも、先生や先輩の話では、本当の日本を知るためには、実際に日本で生活し、自分の目で見る必要があるものです。「百聞は一見に如かず」と私も強く感じ、留学を決意しました。

留学の目的:
1、日本語力を高めること
 授業の時間のみならず、日常生活でも日本人と話すことができるようになります。そのうえ、積極的に周りの人と付き合い、コミュニケーション能力を伸ばそうと思います。
2、日本も中国もより深く理解すること
 日本社会を自分の目で見、耳で聞き、また、日本人との付き合いによって、お互いに自分の国のことを相手に伝わることで、日本だけでなく、中国のことについてもをより深く理解するようになれると思います。
3、将来の進路を決める時の参考にすること
 今は将来の進路に迷っています。大学を卒業した後、就職したいとの思いを持っていますが、日本の大学院で修士課程を修めようと考えることもあります。この一年の交換留学で、日本の大学での生活などを体験することで、自分の本当にやりたいこと、自分に向いていることを探し、そして見つめようと思います。
 以上の三つの目的に向かって、留学生活を過ごし、頑張っていきたいと思います。

留学中の体験

留学の成果、将来の目標