HUMAP  兵庫・アジア太平洋大学間ネットワーク Hyogo University Mobility in Asia and the Pacific

平成29年度『受入』

  • 氏名:R. I [ 韓国 ]

  • 受入期間:2017年10月01日 ~ 2018年08月08日
  • 受入大学:神戸大学
  • 在籍大学:木浦大学校


留学のきっかけ、目的

私が神戸大学に留学を決めたきっかけは幼い頃から日本の漫画をとっても好きでした。
最初は日本の漫画だと知らなかったのですが、続きを知りたくてネットで検索したら日本の漫画だと知りました。その時から日本語と日本文化に興味を持って勉強しました。
日本語を学ぶ事ができたのは高校の時からでした。高校の時初めて学ぶ日本語がとっても面白かったので大学も木浦大学校日語日文学科に進学して日本語をより深く勉強するようにしました。ですが韓国で学ぶ事では限界がありました。授業では教えてくれない生活日本語と会話で日本語の実力を上げる機会が少なかったです。そして日本語の実力をもっと向上するため神戸大学に留学を決めました。
私はこの留学を通じて達成したい目標があります。先ずは会話の実力を上げることです。
私が一番苦手だと思っているところは会話だと思っています。基本の会話はできますが、私は現地人のように会話をしたいです。学校では学ぶことができない新造語及び日常で使っている日本語を学びたいとおもいます。
そして次の目標は色んな文化を体験し、日本文化を学ぶことです。日本と韓国の文化は似た物もありますが色んな違いがあります。その日本の文化を体で体験し韓国の文化と比べて研究したいと思います。その研究の中で日本の文化を通じて私の生活に役立つ事があれば生活に入れて生きたいです。

留学中の体験

留学の成果、将来の目標