HUMAP  兵庫・アジア太平洋大学間ネットワーク Hyogo University Mobility in Asia and the Pacific

2019年度『派遣』

  • 氏名:玉田 麗 [ 日本 ]

  • 受入期間:2020年03月02日 ~ 2020年03月27日
  • 受入大学:エンデラン大学
  • 在籍大学:兵庫県立大学


留学のきっかけ、目的

私は将来、日本だけでなく世界の貧困地域などを訪れ、看護ボランテイアなどに参加し、病気に苦しむ人々を救いたいと思っています。その夢を叶えるためには、看護の知識・経験を積むのはもちろんのこと、異文化の理解や人種を超えたコミュニュケーション能力が必要となります。今回、エンデラン大学語学研修・インターンシップに参加することで、実践的な英語力を身に付け、日本の医療との違いや様々な文化・価値観に触れ、学びを深めたいです。
派遣先では、整った学習環境で英語力・コミュニケーション能力を身に付け、インターンシップ先では、病院や医療関係の職場で、看護補助や医療通訳補佐などを体験したいと思っています。
また、日本とは環境の全く違う場所で生活を送り、現地の文化を肌で感じることで、新しい価値観を得るとともに、生活力やトラブル対処能力、文化適応能力など、様々なスキルを身に付けたいです。
留学が将来につながる有意義なものになるよう精一杯頑張ります。

留学中の体験

留学の成果、将来の目標