HUMAP  兵庫・アジア太平洋大学間ネットワーク Hyogo University Mobility in Asia and the Pacific

2019年度『受入』

  • 氏名:HUANG JIAN [ 中国 ]

  • 受入期間:2019年09月24日 ~ 2020年08月31日
  • 受入大学:姫路獨協大学
  • 在籍大学:肇慶学院


留学のきっかけ、目的

大学に入って、自分の専攻が日本語で、会話の授業もあるのですが、自分の発言回数が少ない、全然自主的に日本語を喋るということがあまりないです。だから自分が日本に行って、日本語しか喋れない環境に身を置けば、もうちょっと自分から積極的に日本語を話すようになるんではないかと思って行きました。また、可能性を感じることができます。仮に、もっとうまく日本語を話すことができたら、挨拶や見せかけの会話ではなく、きちんとした会話ができたら、もっとコミュニケーションが取れて、様々なことがシェアできて、今まで知らなかったことも数多く知ることができます。さらに、もともとは海外に興味があった私は、色々な国を旅したいと思っています。故に、二年生のとき、交換留学のプログラムを応募し、姫路独協大学に行きました。
 今回、私はこの短期留学プログラムを通じて、日本社会文化について深く理解したいです。それに、留学を通じてただ日本語のスキルを磨くだけでなく、今まで出会ったことのない様々な価値観、考え、文化をもっと人々と関わり人間的にも成長したいです。さらに、日本の戦国時代の歴史を研究したいです。

留学中の体験

留学の成果、将来の目標