HUMAP  兵庫・アジア太平洋大学間ネットワーク Hyogo University Mobility in Asia and the Pacific

2019年度『派遣』

  • 氏名:森 彩有佳 [ 日本 ]

  • 受入期間:2019年08月02日 ~ 2020年05月13日
  • 受入大学:フィリピン大学ディリマン校
  • 在籍大学:関西国際大学


留学のきっかけ、目的

私は今回、自分を成長させるためにこの留学を希望しました。
今私は、将来どうなりたいのか、なにをしたいのか、必死に考えているので沢山の経験をすることによって、自分の中の選択肢を増やしたいと考えています。留学をすることで、異文化という日本とは全く違う環境に触れ、今までの自分なら考えられなかったような考えが生まれ、自分の人生がより豊かなものになると確信しています。

中学生の時に一番苦手だった英語を一番好きに変えてくれた先生に出会い、学生のうちに留学をして、外国人の友人を沢山作りたいと思っていました。留学先では、色んな国から集まった学生が沢山いるので、自分から積極的にコミュニケーションをとり、沢山の友人を作ろうと思います。一人一人との出逢いを大切にし、色々な考え方や情報に触れ、自分の興味と視野を広げていきたいです。

10か月しかない留学先では、ひとつでも多くのことにチャレンジし、一日一日を充実させたいです。常に全力を尽くし、つらい時もその過程を楽しみながら学んでいこうと思います。また、初めて親元を離れて一人で暮らすことになるので、その生活を通して、大学卒業後、社会に出ても困らない自立性をしっかり身につけて、これからの時代を力強く生きていきたいです。

留学中の体験

留学の成果、将来の目標