HUMAP  兵庫・アジア太平洋大学間ネットワーク Hyogo University Mobility in Asia and the Pacific

2019年度『受入』

  • 氏名:W.J [ 中国 ]

  • 受入期間:2019年09月20日 ~ 2020年08月31日
  • 受入大学:神戸松蔭女子学院大学
  • 在籍大学:北京外国語大学


留学のきっかけ、目的

私は中学生の時から、日本のポップカルチャーが好きでした。そのため、ずっと日本に行きたいと思っていました。大学で日本語学部を選び、日本語を勉強し始めると、言葉だけではなく、日本や日本人についてもっと知りたいと思うようになり、留学を決めました。
日本に留学して、日本語の環境に身を置くことは、日本語をしっかり身に付けるいいチャンスだと思っています。ただ、一つ心配なのは、今回の留学が初めて両親と離れて外国で暮らすということです。少し不安ですが、この経験が自分の生活能力を高めるチャンスと信じています。最初は困ることもあるかもしれませんが、それを乗り越えられれば、日本語力も高めることができるに違いありません。
一番大切なのは、この留学を通じて、日本の若者とお互いに理解し合いたいという気持ちを伝え合うことです。日本の若者には、私という人間を通じて、中国のことをもっと知ってもらいたいと思っています。そして、反対に、中国の友達には、私の経験を通じて日本のことをもっと知ってもらいたいと思っています。微力ではありますが、日本と中国の架け橋となるべく、頑張っていきたいと思います。

留学中の体験

留学の成果、将来の目標