HUMAP  兵庫・アジア太平洋大学間ネットワーク Hyogo University Mobility in Asia and the Pacific

平成30年度『受入』

  • 氏名:W.J [ 中国 ]

  • 受入期間:2018年09月19日 ~ 2019年07月26日
  • 受入大学:神戸女学院大学
  • 在籍大学:広東外語外貿大学


留学のきっかけ、目的

春の桜、夏の祭り、秋の紅葉、冬の北海道、一年四季の美しい景色はよく教科書の中に書かれてあります。そして、教科書の中の写真を見れば見るほど日本へ行きたくなり、自分の目で実際に見てみたいです。桜の木の下で弁当を食べて、友達と一緒に浴衣を着て花火大会を見に行って、紅葉見頃の時に清水寺へ参拝して、北海道の初雪で雪だるまさんを作るなど、ずっと憧れていますので、日本へ留学できることを分かりましたら、涙が出るほど感動しました。
 日本で友達できるでしょうか、生活慣れるでしょうかなどの心配もありますが、「人生はただ一回しかない」という言葉を思い出したら、勇気がどんどん湧いてきます。人と人の付き合いの間に、一番重要なのはコミュニケーションと思います。だから、留学をきっかけに、中国の魅力を日本の友達に伝え、日本人のやさしさや真面目さを勉強して、また日本の魅力を中国の友達に伝えたいです。
日本語を勉強するのがもう6年になりました。最初に勉強し始めたところは、五十音図すら覚えられなくて悔しいですけれども、勉強すれば勉強するほど、日本語の面白さを感じられるようになりました。なぜ大学を卒業した後に、大学院に入りたいかというと、やはり日本語をより深く研究して日本語の先生になりたいからです。日本に留学して日本語教育領域の研究に取り組んで、修士論文を完成したいと思います。

留学中の体験

留学の成果、将来の目標