HUMAP  兵庫・アジア太平洋大学間ネットワーク Hyogo University Mobility in Asia and the Pacific

平成30年度『受入』

  • 氏名:L.C [ 中国 ]

  • 受入期間:2018年09月19日 ~ 2019年08月31日
  • 受入大学:神戸松蔭女子学院大学
  • 在籍大学:北京外国語大学


留学のきっかけ、目的

私は日本語の勉強を始めてから、日本語や日本文化への興味が徐々に強くなってきました。また、その2年間の日本語の勉強を通じて、長く続いている日本の伝統文化には素晴らしい魅力があることも知りました。日本に関することをより一層理解したい、日本語についてもっと勉強して、日本語能力を高めたいと考え、私は日本へ留学することを決意しました。日本への留学は、日本語をしっかり身に付ける最も良い機会だからです。
日本語の勉強は単に言葉や表現などの知識を学ぶだけではなく、身につけた日本語を実際の生活に生かすことも重要なので、身をもって日本で生活し、実際に日本文化を体験することなどを通じて、日本語能力が高められると考えています。
私はこの留学を通じて、自分自身の日本語能力を鍛えること、日本での生活を体験することによって、自分の視野を広げることを期待しています。そして、日本の若者と積極的に交流することで、お互いに理解し合い、日中両国間の友好関係を広げられるよう努力したいと思います。

留学中の体験

留学の成果、将来の目標